ラグビー・キック上達革命の評判。正確無比なキックを習得出来た理由を詳しくご案内しています

ラグビー・キック上達革命の評判

ラグビー・キック上達革命~チームを勝利に導く正確無比なキックを習得する方法~【元・日本代表、現・日本代表コーチ 栗原徹 監修】DVD2枚組の評判・トップイメージ

ラグビー・キック上達革命~チームを勝利に導く正確無比なキックを習得する方法~【元・日本代表、現・日本代表コーチ 栗原徹 監修】DVD2枚組の評判をご案内します。

ラグビーでボールをキックする時には、太ももの前側の部分が一番使われる筋肉になります。

ところが、ラグビーでは、太ももの前側の筋肉やその他の下半身の筋肉を鍛えても成果は上がりません。

筋トレしても、少しキックの距離が伸びる程度の効果があるだけです。

ラグビーの試合でボールをキックする時には、蹴る時の角度と精度、スピードが非常に大切です。

体重移動と上体をどのように動かすかというのがポイントになります。

体重移動と上体をどのように動かすかは、何となく反復練習を繰り返しても、身に付きません。

シッカリと頭で理解してから、意識的に練習しないと上達する事はありません。

ラグビー・キック上達革命なら体重移動のやり方と上体をどのように動かすかがとても良く理解できます。

さらに、効率的な練習方法が紹介されていますので、素早く正確無比なキックが習得出来るようになります。

詳細はコチラ  ラグビー・キック上達革命

ラグビーでボールをキックする時のコツ

ラグビーでボールをキックする時のコツは、まず軸足にしっかり体重を乗せるようにします。

次に、蹴り足は自然に前に振り切るように意識します。

蹴り足の自然な力をボールに「伝える」ようにします。

このときに大切な事は、ボールを蹴るという意識ではありません。

ラグビーキック上達革命では、体系的な無駄のない練習方法を紹介しています。

着実にトレーニングを繰り返す事で効率的に身に付ける事が出来ます。

詳細はコチラ  ラグビー・キック上達革命

力強く、スピーディで、正確なキックが出来るようになる

ラグビーのキックの練習は、基本的な内容をひたすら繰り返し練習していく形をとっている場合が多いです。

楕円のボールを正確にキックする感覚を練習を通じて身につけるようにしていきます。

蹴る位置を変えていく事で、飛び方や転がり方が変わります。

狙ったところにボールを蹴るコツを体で覚える事を重視しています。

この点、ラグビー・キック上達革命は、違います。

ラグビーの選手としての豊富な経験、名門大学、社会人、日本代表選手として大活躍した栗原徹の経験をまとめ上げたものです。

一番はじめに、実際の試合で活用できるラグビーのキックの考え方をシッカリと理解出来ます。

それから練習して、力強く、スピーディで、正確なキックが出来るようにします。

詳細はコチラ  ラグビー・キック上達革命

Page
Top